ビーグレンたるみ・ほうれい線ケアで若返り!驚きの効果とは

年齢を重ねるにつれて、フェイスラインがぼやけてきたり、頬がたるんできたと悩む方は多いと思います。

 

見た目年齢を老けさせてしまうたるみは、肌が重力に耐えられなくなることが原因で起こります。

 

そこでオススメしたいのが、独自の浸透テクノロジーQuSomeで肌のたるみに直接働きかける「ビーグレンたるみ・ほうれい線ケア」です

 

ビーグレンたるみ・ほうれい線ケアは肌の奥からリフトアップ成分を浸透させ、たるんでしまった肌を引き上げるスキンケアを実現します。

 

理想のフェイスラインを確実に手に入れたい方に、ビーグレンでなぜリフトアップが可能なのかをご紹介していきます。

 

>>ビーグレン たるみ・ほうれい線ケアの公式サイトはこちら

 

加齢による肌トラブル。こんな悩みはありませんか?

  • 頬がたるんできた
  • ゴルゴ線が気になる
  • ほうれい線にファンデーションが溜まる など

年齢を重ねると、こういった悩みは誰にでも起こり得ることです。

 

その肌トラブルが起こってしまう原因について説明します。

 

肌がたるむ原因とは?

原因1:引き上げる力の減少



紫外線などの外部刺激や加齢は、肌に存在するコラーゲンエラスチンのような、弾力性や伸縮性、保水力を持つ成分を変性・減少させてしまいます。

 

そうすると肌が内側から引っ張り上げる力が弱くなり、頬がたるんでしまったりフェイスラインがぼやけてしまうのです。

原因2:皮膚のたるみ


加齢によって減るのは、コラーゲンやエラスチンだけではありません。

 

保水力があり肌の弾力を保つ働きを持つヒアルロン酸や頬の脂肪が減少することも、ハリのあるフェイスラインから遠ざかってしまう原因となります。

原因3:顔のむくみ


生活習慣の乱れなどで顔のコリやリンパの流れが滞ったりすることで起こる顔のむくみ。

 

水分や老廃物が蓄積され顔がむくむと、その重みで頬が下がり、たるみの原因となります。

 

「5つの成分+形状キープ成分」が3つの原因を解決

引っ張り上げる・ふっくらさせる・むくみをとる5つの成分

デコリニル

コラーゲンの強さや質を高める働きを持ちます。

 

コラーゲンの繊維をしっかりと結合することで、肌のハリや弾力を蘇らせます。

アセチルジペプチド1-セチル

2種類のアミノ酸から得られる保湿成分で、表情筋の収縮を緩和します。

トリフルオロ酢酸テトラデシルアミノブチロイルバリルアミノ酪酸ウレア

皮膚中のヒアルロン酸の産生を促します。

 

また、コラーゲン線維を強固にする成分の産生を促進し、皮膚のたるみを改善します。

シャクヤク根エキス

血行を促進しターンオーバーを正常化したり、抗炎症作用や美白効果も期待できます。

キュアパッション

パッションフルーツの果実エキス。

 

毛細リンパ管の生成を促進し、肌のむくみなどを解消します。

形状キープ成分「クイックリフト」

 

ハリ感を与え、肌表面のキメを整え弾力のある肌をキープする働きがあります。

 

リフトアップ成分の効果を持続させます。

ビーグレン独自の浸透テクノロジーQuSome

ビーグレンが顔のリフトアップに作用する成分が厳選されていることはお伝えしてきました。

 

しかしビーグレンが他と違うのは、そのスキンケア成分を肌に浸透させるシステムにあります。

 

ビーグレン独自開発のQuSomeRシステムは、通常であれば皮膚のバリアに阻まれて浸透しにくかったり、成分の不安定さや代謝による影響で角質まで届きにくかったスキンケア成分を、肌の奥まで浸透させる画期的な技術です。

  • 皮膚バリアを通過して、角層の奥(※角質内)まで浸透する
  • 性質が変化しやすい成分も、安定した状態で届けられる
  • 長時間、成分が肌の中で留まり、効果を持続できる
  • 肌にやさしく、効果的な成分を使用できる

 

5つのたるみケアプログラムで理想のフェイスラインを実現

クレイウォッシュ

微粒子の天然のクレイ「モンモリロナイト」が汚れや不要な古い角質を吸着させて落とします。

 

皮脂を取りすぎず潤いを残した洗い上がりを実現します。

QuSomeローション(化粧水)

角層に浸透し、内側から押し上げるようなハリ・透明感を与えます。

 

保湿成分を留めることで、美容液の浸透も良くします。

QuSomeリフト(マッサージ美容液)

角質に深く浸透し、高密度なハリを育みます。

 

マッサージしながらなじませれば、よりすっきりとしたフェイスラインに。

Cセラム(美容液)

高濃度(7.5%)のピュアビタミンCを配合した美容液です。

 

ほのかな温感を伴って浸透し、健やかな肌を内側から導きます。

QuSomeモイスチャーリッチクリーム(クリーム)

濃厚でありながらべたつかない高保湿クリーム。

 

ハリのある肌へ導き、エイジングケアを助けます。

 

 

 

まずは一週間から始めてみましょう

 

ビーグレンは、注文日から365日間の返品・返金保証をしています。

 

合わなければ返品もできるので、まずは気軽に試してみることができます。

 

老けて見られる原因ともなる肌のたるみやフェイスラインで悩んでいるなら、早めのケアが重要になってきます。

 

ビーグレンたるみ・ほうれい線ケアで、ハリのある若々しい健やかな肌を作りましょう。

 

 

【写真付レビュー】メスを使わないリフトアップ化粧品!b.glen(ビーグレン)のたるみ・ほうれい線ケアトライアルセットを試してみた

メスを使わないリフトアップ化粧品って?

最近では肌のたるみやほうれい線を消すために、リフトアップの小顔体操やヨガをする方も多くいて、俗にこうしたリフトアップマッサージや運動のことを「メスを使わない若返り手術」と言う方もいらっしゃいます。

 

私も20代後半を過ぎてから、たるんだ肌と深く刻まれつつあるほうれい線に悩み、アラサーの年になった今さっそくエイジングケアを始めようとしているのですが、こういった小顔体操やヨガは面倒くさがりな私ができるはずもないし、できればてっとり早く若返りたい…なんて甘い夢を見ていました。

 

しかしながら、つい1週間ほど前に同じくほうれい線に悩む友人から、「ビーグレンのたるみ・ほうれい線ケアトライアルセットがお得でほうれい線に効果的らしいよ」という話を聞き、私もさっそく購入してみることにしました。

 

この商品はずばり、毎日朝と夜の1日2回塗るだけで、肌のたるみやほうれい線が消えてしまうというのですから、これほど私にぴったりな商品はありません。

 

今回はそんな肌のたるみとほうれい線に悩む20代の主婦が、塗るだけで簡単にリフトアップできるという噂のエイジングケア化粧品を試してみた感想をご紹介していきたいと思います。

ビーグレンたるみ・ほうれい線ケアトライアルセットに期待すること

今回私がb.glenたるみ・ほうれい線ケアトライアルセットを購入したのは、ぼんやりとしたフェイスラインとほうれい線をなくすため。

 

通常リフトアップと聞いて連想するのは、顔のフェイスラインに沿ってリンパの血行を促し小顔を目指すといった、ガッツリマッサージ系のものです。

 

しかしビーグレンのたるみ・ほうれい線ケアトライアルセットは、毎日ライン使いの化粧品を塗りながら簡単なマッサージを行うだけで、たるみの気にならないスリムな顔に慣れると言うのですから、面倒くさがりな方ほどおすすめしたい商品と言えます。

 

そこでビーグレンのたるみ・ほうれい線ケアトライアルセットでは「肌のたるみ」はもちろん「ほうれい線」をなくすリフトアップ効果を得ることが出来たら…と思います。

ビーグレンのたるみ・ほうれい線ケアトライアルセットの梱包状態は?

待ちに待っていたビーグレン。注文してから1週間と経たずに到着したので、顧客の対応サービスにも大満足です。

 

それではさっそく箱の中を開けてみましょう。

 

箱にはシンプルなパッケージで描かれたビーグレンのトライアルセットとパンフレットが入っていました。

 

 

そしてこちらがビーグレンのたるみ・ほうれい線ケアトライアルセットです。

 

ビーグレンにはこのほかにも7つのトライアルセットがあり、毛穴ケアやホワイトケア、ニキビ跡ケアなどいろんな肌トラブルに応じて商品が販売されているようです。

 

 

トライアルセットを開けるとまず見えたのが、こちらのパンフレット。

 

中には今回使用するライン化粧品の使い方や成分、簡単な商品説明などが記載されています。

 

 

そしてこちらがほうれい線とたるみをケアしてくれるライン化粧品です。

 

全部で5種類ありますが、どれも単品使いしたくなるような美容成分がギュッと詰まっています。

 

 

それでは順番にトライアルセットを使ってみることにしましょう。

ビーグレンたるみ・ほうれい線ケアトライアルセットを使ってみよう〜1日目〜

続いてb.glenのたるみ・ほうれい線ケアトライアルセットを実際に使ってみた感想をご紹介します。

 

使用順としてはパンフレットに記載の通り、まずは洗顔料からスタートとなります。

 

@クレイウォッシュ 150g 3,900円(税抜)

 

成分

「モンモリロナイト」は泡立てずとも吸着力だけで顔に付着している汚れを落とすことから、「天然クレイ」と呼ばれています。

 

モンモリロナイトの結晶の1片の大きさはわずか200〜300nmほどで、厚さはたったの1o、非常に小さな微粒子の成分は肌表面以外の毛穴の奥に隠れているファンデーションの汚れや酸化した皮脂、また古い角質などもごっそりと落としてくれます。

 

使い方

ぬるま湯で顔を濡らした後にさくらんぼ大のクレイウォッシュをぬれた手に取り、手のひらでなじませてから洗顔するだけ。

 

あくまでも吸着力で汚れを落とす洗顔なので、泡立てネットを使う必要はありません。

 

 

ちなみにテクスチャはみずみずしいジェルのようになっていて、非常に軽い洗顔料になっています。

 

 

 

クレイウォッシュは、泡立ちが悪い洗顔料で、水に含ませてもブクブクと泡立つわけではありませんが、逆に泡立ちをよくする添加物も入っていないようなので、これが本当の洗顔料のスタイルなのかもしれませんね。

使用感

水にぬらしても泡立たないし、吸着力で落とすと言っても弾力のある泡ではないので、これで本当に洗顔できるのか不安に思っていました。

 

 

しかし実際は洗い終わった後もさっぱりとするうえに、必要最低限の潤いを残してくれるから、洗顔後もすぐに乾燥で肌がピキピキッとすることはありません。

 

泡自体はモチモチというよりも、水のようにサラサラとしたテクスチャになっているので、吸着力があるイメージはまったくありませんが、肌を優しく洗い上げてくれている点は他の洗顔料よりも優れているかなと思いました。使い続けていれば毛穴に詰まった汚れもスッキリ落ちそうですね。

 

 

AQuSomeローション 120ml 5,000円(税抜)

 

成分

QuSomeローションの特徴と言えば、やはり独自技術で開発した浸透テクノロジーの「QuSome」を化粧品の中に取り入れた超微粒子の複合成分「QuSomeアクティベートコンプレックス」にあるでしょう。

 

肌の理想の水分量をなんと17時間もキープしてくれるので、乱れた肌構造を正し、ぷるぷるのうるおいある肌に導いてくれます。

 

また主成分には肌の水分量をコントロールするホメオシールドや、コラーゲンの産生量を促してくれるアッケシソウエキスなどが含まれています。

 

使い方

QuSomeローションを手に取る量はだいたい直径3p程度。
両手で軽くなじませた後に顔全体を包み込むようにして塗り、最後に目元や口元などエイジングサインが気になる部分もしっかりと塗りこめば完了です。

 

弾力感のある肌をつくるには欠かせない基礎的な工程になりますので、しっかりと肌の奥に成分を行き届かせるように塗ることがポイントです。

 

使用感

普段使っている化粧水とテクスチャーはほとんど変わらず、水のようにサラッとしていますが、手の甲に伸ばしてみると少しだけとろみがついているのが分かります。

 

 

QuSomeローションは、後から使うライン使いの化粧品の相乗効果を高める働きをするので、しっかりと肌の奥に成分を行き届かせるように塗っていたのですが、肌との相性が良いからか、見る見るうちにべたついていた肌がモチモチ&弾力のある肌に変わっていきます。

 

 

さきほどのクレイウォッシュの後にこのローションを使ったことで、いつもよりも肌がうるおいにあふれているような気もしますし、使っていてとても気持ちが良いです。

 

ベタつき感を一切残さないので、どんな肌質の方にも使える万能化粧品だと思います。

 

BQuSomeリフト 60g 7,000円(税抜)

 

成分

QuSomeリフトの最強美容成分と言えば、b.glen独自の複合成分と、マッサージ効果のある美容成分が合わさった「QuSomeフェイスリフトコンプレックス」です。

 

 

エイジングケアやリフトアップに欠かせない美容成分を、バランスよく配合することで重力や年齢に負けることなく若々しい肌を作り上げてくれます。

 

マッサージと並行して塗ることで、リフトアップの相乗効果を得ることができますし、顔のフェイスラインが気になる方や、肌のたるみ・シワが気になる方におススメです。

 

また主要成分にはコラーゲンの産生量を高めて肌の弾力感をUPさせるデコリニルや、たるんだ肌を引き上げてシワやハリのある肌に導くクイックリフト、シミ防止効果や抗酸化作用などにも効果を発揮するシャクヤク根エキスなどが配合されています。

使い方

リフトアップに重点を置いている工程だからか、使い方はかなり複雑です。

 

基本的な流れとしてはリンパの流れに沿ってマッサージを行っていくことが共通しているのですが、慣れればこのリフトマッサージで小顔効果はもちろん、顔のむくみや顔のたるみにも効果が期待されます。

 

「活字で使い方を見てもよく分からない…」という方は、ビーグレンの公式サイトにて、動画で詳しい使い方をUPしているようなので、そちらを参考にして見てみるのもアリですね。

 

使用感

QuSomeフェイスリフトコンプレックスを使ってマッサージをしなければならないので、テクスチャは今まで使ってきたものと比べても一番しっとりとしています。

 

伸ばしてみると、ほどよいうるおい感があるので、す〜っと伸びていくのが分かります。

 

マッサージをするとなると、どうしても肌へのダメージが気になりますが、素人の私がマッサージを行ってもダメージが気にならないレベルでのしっとり感があるテクスチャとなっているので、とりあえずは安心しました。

 

 

 

マッサージを行いながら美容液を肌になじませるたびに、どんどんど皮膚下に吸収されていくようで使い勝手はとても良いです。

 

ただQuSomeリフトを使ったからと言って早々にフェイスラインがはっきりするわけでもないので、期待していた分だけちょっと残念に感じてしまいましたが、いつもより肩が軽くなったような気もします。

 

 

CCセラム 15ml 4,700円(税抜)

 

成分

Cセラムには即効性が期待されるピュアビタミンCが配合されています。

 

ビタミンCと言えばニキビ改善や、毛穴の黒ずみ、肌のくすみ、またたるみなんかにも効果がある非常に重要な美容成分の1つですが、通常のビタミンCは「壊れやすく浸透しにくい」ということがデメリットに挙げられます。

 

しかしb.glenに配合されているピュアビタミンCは、独自技術の浸透テクノロジーであるQuSomeで包み込まれているので、角層の奥まで美容成分が浸透し、肌の内側からイキイキとした状態に導いてくれます。

 

使い方

使い方はとっても簡単です。

 

直径2pほどのCセラムを手にとって軽く広げた後に、顔全体に優しくなじませるだけ。

 

 

ただしビタミンCには、ニキビや美白効果があるものの、敏感肌や乾燥肌の方の中には刺激を感じる場合がありますので、使用上で気になる方は、最初に手に取る量を少量で試してみるか、かかりつけの医師に相談すると良いでしょう。

使用感

まるでテクスチャはオリーブオイルのようで、非常に保湿効果の高い美容液です。

 

日中におでこや鼻にたくさんつけると、テカテカとしてしまいそうですが、手で顔全体を包み込みながらなじませていくと、そこまでベタつき感は気にならなくなります。

 

 

肌にぴったりと密着する濃厚なテクスチャなので、Cセラムを肌に塗っておけば1日中乾燥することはないと思います。

 

ただこのCセラムを使って肌のたるみが良くなったな…と感じることはありませんが、毎日使っていけば肌の内側から弾力性を感じられるようになりそうですね。

 

たるみはもちろんほうれい線やシミにも効果があるということなので、果たしてエイジングポイントが消えるのかどうか気になるところです。

 

 

DQuSomeモイスチャーリッチクリーム

 

成分

加齢とともに気になってくる肌のたるみやハリの無さ。

 

こうした肌トラブルが現れる原因には、加齢の他にもストレスや生活習慣など様々な理由が関係していると考えられますが、「せめてエイジングを遅らせることだけでもできれば…」と願う女性のために、開発されたこちらの商品「QuSomeモイスチャーリッチクリーム」。

 

 

この商品には新陳代謝を活発化し、老化を予防するポリアミンや、肌の弾力の元となるコラーゲンやエラスチンを補うアップレビティ、肌を強く活性化させるラミリンなどが配合されています。

 

また最後の仕上げに使うことで、エイジングサインが気にならない肌へと導き、長時間美容成分を肌に閉じ込める効果が期待されます。

使い方

パール粒1〜2粒ほどを手のひらにとって、額・あご・両ほほ・鼻の5箇所に置いて内側→外側に向かって優しくなじませていきます。

 

あくまでの内側から外側(目元は円を描くようにクルクルと…)を意識して塗ることで、しわやたるみが気にならない肌になるそう。

 

最後の仕上げとしていつもの化粧品に+α使ってみるのもアリですね。

 

使用感

リッチなコクのあるクリームで、手に取ってみるとしっとりとしたテクスチャであることが伝わります。

 

 

高保湿性と重すぎないテクスチャの相性が非常にマッチしていて、普通のフェイスクリームよりも気軽に塗ることができます。

 

ただ塗りすぎると顔がべたついてしまうので、自分の肌質に合った量を見つけることが大切です。

 

最後のライン使いの化粧品として使用することで、今まで使ってきた美容液やらローションの成分を、上手いギュッと閉じ込めてくれるので、夜間の就寝中にはたっぷりと塗り込んでおきたいですね。

 

ちなみに今日さっそく塗ってみた感想としては、たるみに即効性のある商品には感じませんでしたが、使っていけば化粧ノリも良くなりそうです。

 

 

ビーグレンたるみ・ほうれい線ケアトライアルセットを使ってみよう〜1週間目〜

今回購入したビーグレンのたるみ・ほうれい線ケアトライアルセットには、1週間分の内容量が入っていたので、たっぷり1週間様子見をしてみたのですが、結果からまず先に言いますと「たるみには効果○、ほうれい線には効果△」と言ったところでしょうか。

 

毎日リフトアップマッサージを行い、美容成分たっぷりと美容液やらローションを塗ることで随分とフェイスラインがはっきりするようになりましたし、いつもより一回り顔が小さく見えるようになったので、顔のむくみも取れたのかな?と思っています。

 

 

特にたるみ・ほうれい線ケアトライアルセットを使い始めてからは化粧ノリが良くなったなと感じることが多くなり、ここ最近では肌の凹凸感がなくなったことでファンデーションもキレイに塗れるようになりました。

 

このまま肌のターン―オーバーが正常化してくれれば、ニキビなどの肌トラブルや、くすみ、シワにももっと効果が期待できそうです。

 

ただトライアルセットを使い始めてから翌日には、肌がいつもよりぷるんぷるんとしてうるおい感が違うな〜と思っていたのですが、ほうれい線に関しては即効性が得られませんでした。

 

まだ横から見た時の深く刻まれたほうれい線が完全に薄くなっているとは実感できないので、今度はしっかりとほうれい線のケアにも力を入れてマッサージを行っていきたいと思いました。

 

 

ビーグレンを最安値で購入するには?

ビーグレンのトライアルセットは残念ながら、公式HPでの取り扱いしかなく、AMAZONや楽天での取り扱いはありませんでした。(もちろん店頭販売もありません)

 

そのため公式HPで購入するほかないのですが、2017年8月5日現在でとってもお得に購入できる方法を発見してしまいました。

 

それは定期コースで購入することです。

 

ちなみにビーグレンの単品は楽天やAMAZONでも取り扱いがありましたが、今回はもっともお得な販売店を見つけるべく、それぞれの店舗の最安値価格で値段を比較してみることにしました。

楽天、AMAZONの比較(単品購入のみ取扱)

商品名

楽天(ラクテン)

AMAZON(アマゾン)

クレイウォッシュ 150g

4,512円+送料

4,000円

Qusomeローション 120ml

5,785円+送料

5,150円

Qusomeリフト 60g

8,100円+送料

8,980円

Cセラム 15ml

5,437円+送料

4,720円

Qusomeモイスチャーリッチクリーム 30g

8,100円+送料

7,460円

公式HP

たるみ・ほうれい線ケアトライアルセット

通常5,588円(税抜)→1,800円(税抜)

特典@365日返金保証付き

特典A送料無料

特典B代引き手数料無料

特典Cたっぷり7日分

定期コース 

特典@いつでも最大で25%割引

特典Aお届け日・商品の変更がとっても簡単

特典B代引き・送料無料

特典C回数制限なし

 

 

私はつい1週間ほど前に、たるみ・ほうれい線ケアトライアルセットを購入しましたが、これからも継続して使っていきたい…という方はやはりAMAZONや楽天よりも公式HPの定期コースが一番お得になっています。

 

価格を調査して見て分かったのですが、公式HPの定期コースを利用すると最大25%割引が適用される上にいつでも解約が可能なので、面倒な回数制限を気にする必要がありません。

 

しかし公式の定期コースよりももっとお得に購入したい…という方は、トライアルセットをお試しいただいた方にのみ利用できる最大35〜40%OFFの定期お届けサービスを利用できます。

 

商品内容としては今回ライン使いで使った化粧品(パーフェクト5点セット)で、トータルケアをしたい方にピッタリな豪華内容になっています。

 

 

この定期コースを利用するには、一度トライアルセットを試す必要がありますが、このトライアルセットには365日間の返金保証がついていますし、万が一効果が実感できなかった場合も安心なので、試しに使ってみる価値はありますよね。

 

もちろん私もこれからずっとビーグレンでたるみとほうれい線のケアを行っていきたいと思います。