ほうれい線を隠すにはメイクとリフトアップ化粧品での対策が1番!

見た瞬間に老いを感じてしまう「ほうれい線」。

 

できてしまったほうれい線は、なかなか消すことはできません。

 

ですが、、ほうれい線があると老けた印象になってしまいますよね。

 

そんな時は、メイクできれいにほうれい線を隠すほかありません。

 

ほうれい線をきれいに隠すためには、メイクの仕方がポイントになるのです。

 

ここでは、ほうれい線を隠すメイクの方法について、詳しく説明していきますね。

 

ほうれい線を隠すメイクのポイント

まずはスキンケアを入念に!

メイクをする前には必ず、肌にたっぷりと潤いを与えることが大切

 

潤いを与えていないままの肌にメイクを施すと、ほうれい線が悪化するだけではなく、メイクが崩れ、せっかくのほうれい線隠しメイクも台無しになってしまう可能性があります。

 

必要に応じて、パックや加湿器を利用して、肌にまずは潤いを与えていきましょう。

 

また、霧吹き状にできるボトルに化粧水を入れて持ち歩けば、いつでも肌に水分補給ができますし、化粧直しの時に役立ちますよ。

 

乾燥肌とリフトアップについては、「乾燥肌はしわになりやすい!乾燥肌が原因でできてしまうしわの原因と対策いろいろ」で詳しく解説していますよ。

化粧は下地がポイント!厚塗りしすぎないように!

ほうれい線が出てきた方がやってしまいがちなのが、ほうれい線を隠すために「厚塗りメイク」をしてしまうという事。

 

しかし、、厚塗りメイクをすればするほど、残念ながらほうれい線はくっきりはっきりと出てきてしまいます

 

厚塗りメイクを肌に塗りこむために、グイグイと肌を押してしまった結果、ほうれい線が悪化してしまうというケースも少なくありません。

 

厚塗りメイクは絶対NG!

 

メイクをする際には、

  1. 化粧下地を10円玉大の大きさで手の平に出し、顔全体に塗る
  2. 化粧下地より少し明るめのトーンのコンシーラーを、ほうれい線がある所につける
  3. コンシーラーを塗る際には、ほうれい線と垂直に、五か所ほどに分けてつける
  4. 化粧下地とコンシーラーを馴染ませる

まずはこのように、化粧の下地部分を完成させていきましょう。

 

化粧の下地部分がしっかりとできるかどうかによって、メイクの完成レベルが変わると言っても過言ではありません。

 

また、この後は数分間なじませる時間が欲しいものです。

 

下地をなじませないままファンデーションをつけてしまえば、ファンデーションはヨレて、余計にほうれい線を助長してしまう事になるでしょう。

 

厚塗りメイクがほうれい線を深くさせてしまうかも!?

 

また、厚塗りメイクは、クレンジングをしっかりしなければ、吹き出物や色素沈着の原因となります

 

しかも、厚塗りメイクを必死に落とそうとして、ゴシゴシ摩擦をかけてしまう事もあるでしょう。

 

こうした摩擦が、ほうれい線を余計に深くしてしまいます。

ファンデはパウダーで!!

化粧下地ができたら、次はファンデーションを塗っていきます。

 

ほうれい線を隠すためには、ファンデーションはパウダータイプを利用する事がオススメです。

 

パウダータイプの場合、ほうれい線と毛穴の間にしっかりと入り込み、ほうれい線をより目立たなくしてくれます。

 

ファンデーションをつける際のポイント

  1. 毛穴の奥まで入りやすい、ブラシでファンデをつける
  2. トントンと、毛穴の奥まで入るように、軽く叩くようにしてつける
  3. その後、クルクルと回しながら、ファンデとコンシーラーの境目を目立たないようにつける

このようにファンデーションで仕上げると、メイクがきれいに仕上がります。

 

また、ファンデーションの代わりに、フェイスパウダーを使っても、化粧持ちが良くなる為オススメですよ。

 

ただ、ここでも大切な事は、ファンデーションやフェイスパウダーの厚塗りは控えるようにしましょう

 

メイクポイントを目元にもってくる!

 

ほうれい線メイクの視点を変えてみましょう。

 

何もほうれい線だけを隠そうと、執着する必要はありません。

 

ほうれい線から目を背けさせるメイクを施すのも、1つの方法としてオススメです。

 

以下のような事を意識して、相手の視線をほうれい線から、外すテクを身につけましょう。

アイメイクを華やかめに!

ほうれい線から一番離れたパーツの目元に、華やかなメイクを施しましょう。

 

目元の印象を強くする事で、自然にほうれい線から目元メイクに目がいくようになります

口元の色は抑え気味に

ほうれい線のど真ん中にある口元に、明るいリップをつけるのはNGです。

 

余計に、口元とほうれい線を目立たせてしまう要因でしょう。

 

できれば、肌馴染みのよい、ほんのり明るめのベージュリップで整えてあげると良いですね。

チーク使いで若々しく!

ほうれい線に軽くかかるように、ふわっとチークをのせましょう。

 

ブラシでぼかしながらつけてあげると、自然な印象に。

 

この時、オレンジ系やベージュ系のチークがオススメです。

 

リフトアップ化粧品をしっかり使う!

 

ほうれい線メイクにばかり頼らずに、ほうれい線を根本から改善するケアも行いましょう

 

ほうれい線をメイクで隠すことは簡単ですが、ほうれい線が無くなれば、より美しく、より若々しい肌を手に入れることができます。

 

ほうれい線はメイクで隠す事も十分可能ですが、実際は忙しい朝にそうした特殊なメイクを施すのは難しいもの

 

また、汗をかきやすいシーズンでは、そうしたメイクが一気に落ちやすくなってしまいます。

 

メイクでほうれい線を隠すという行為は、芯からほうれい線を緩和できているわけではないので、リフトアップ化粧品でしっかり改善してあげる事が優先になるでしょう。

 

それと並行しながら、ほうれい線メイクを施してあげるのが理想です。

 

ほうれい線を無くすためにも、日頃のスキンケアを見直して、根本からほうれい線ケアをしてみてはいかがでしょうか?

美容医療に頼ってはダメ!?

スキンケアをしっかりしてから、メイクをするのは本望なのだけれども…

 

「今流行りのヒアルロン酸注入や、コラーゲン注入の方が面倒ではなさそうだし、即効性がありそう!?」

 

なんて思っている女性も少なくないでしょう。

 

確かに、こうした美容医療は即効性が高く、スキンケアで結果が出せない人には向いています。

 

しかし、まれにある副反応で顔がむくんだり、腫れたりという事があるので注意が必要でしょう。

 

こうなれば、メイクでほうれい線を隠すどころか、肌状態を悪化してほうれい線以上の肌トラブルに見舞われてしまいます。

 

また、数ヶ月で効果が切れてしまうので、頻繁に注入しなければなりません。

 

そうなると、コスパもかかってくるので、継続するのは難しくなるでしょう

 

そういったことも含めて、リフトアップ化粧品でのケアをオススメします。

リフトアップ化粧品をどう選ぶ?

 

ほうれい線メイクとともに注目したいのが、リフトアップ化粧品です。

 

今までは、乾燥対策だけを考えた、化粧水や乳液だけを使用していたという人も多いでしょう。

 

しかし、もう少し深い部位であるコラーゲンエラスチンなどが存在する、真皮組織までお手入れができるものをセレクトしたいもの。

 

また、コラーゲンやエラスチンの生成を助ける、ビタミンC誘導体などが配合されていれば、尚望ましいでしょう。

 

ビタミンC誘導体ってどんな成分?美肌に効果があるって本当?

 

こうしたリフトアップ化粧品と、ほうれい線メイクをタイアップさせる事が大切です。

 

まとめ

ほうれい線はとても目立つ位置にあり、向かいあった人からの視線を感じてしまうでしょう。

 

ですが、ほうれい線をカバーするメイクのポイントを押さえておけば、目立たなくする事は不可能ではないのです。

 

ですが、そのメイクを成功させるには、土台であるリフトアップケアが必要となります。

 

ほうれい線ともなれば、コラーゲンやエラスチン配合のリフトアップ化粧品を選ぶべきでしょう。

 

ほうれい線メイクリフトアップケアの並行で、どこの角度から見られても若々しい肌を保ちたいものですね。

 

ほうれい線を隠すにはメイクとリフトアップ化粧品での対策が1番!


関連ページ

生理前後には顔がたるみやすい?生理に伴う顔のたるみの原因と解消方法
炭酸の力で肌が活性化&再生力UP!効果抜群の炭酸美容液を徹底解説
ふと鏡を見るとシワが、縦ジワ横ジワ、シワによって性格が分かるの?また解消法のまとめ
顔の老化を防止する方法とは?顔の老化が気になりだしたら防止策を試しましょう
乾燥肌はしわになりやすい!乾燥肌が原因でできてしまうしわの原因と対策いろいろ
産後は顔がたるみやすい!産後の徹底ケアで顔のたるみを防ぎましょう!
生理前にほうれい線が目立つようになるわけ、その原因と対策をご紹介
ダイエットでできるしわ、何とかしたいならぜひ試してほしい方法
水泳で顔たるみを取る!
ターンオーバーの乱れを放置すると危険?!早めのケアで老化を防止!
抗酸化作用で肌の老化をストップ!リフトアップ化粧品で徹底ケアを!
紫外線の影響でシワたるみが目立つ肌に。しっかりケアして美肌を守る!
敏感肌でシワたるみが悪化したら化粧品でケア
生活習慣の見直しでシワたるみを無くすには?
シワたるみ改善!表情筋を鍛える方法は?
ストレスが肌荒れの原因になる?!早めの対処方法でキレイな肌へ
顔のシワたるみの原因は何?解消するための対策方法を教えます!