シワたるみ改善!表情筋を鍛える方法は?

シワたるみ改善!表情筋を鍛える方法は?

 

顔のシワやたるみを予防、改善するためにも、明るく人から好かれる表情で居るためにも、非常に大切なのが表情筋を鍛えることです。

 

表情筋のトレーニングは決して難しいことではなく、今からでもすぐに出来る物ばかりですので、これらを参考にして行ってみてください。

お手軽に出来る表情筋トレーニングの方法

表情筋トレーニングを初めて行うという方や、余り慣れていないという方は、このような方法でまずはトレーニングを行ってみましょう!

鏡の前で、あいうえお

鏡の前に立ち、あ、い、う、え、お、の顔を行うだけでOK!

 

口先だけでやるのではなく、顔全体であいうえおを表現することが大切です。

 

大げさになるくらい、目元や眉毛、顔全体をめちゃくちゃにして鍛えていきましょう。

顔をくしゃっとしてからパッと開く

顔全体のパーツを、鼻のある真ん中に集めるような感覚で、顔全体をぎゅっと集めます。

 

そのまま5秒キープしたら、解放された感覚で、顔全体をパッと開いてみましょう。

 

これを1セットとして、最低5回前後は行うことが大切です。

たるみやしわなどをピンポイントで改善するための表情筋トレーニング

顔のたるみやしわなどが気になるという場合は、上記の他にも下記のトレーニングがおすすめです。

ほっぺを膨らませ、へこませる

初めにほっぺたを、大きく膨らませます。

 

子供が怒っている時のようなイメージで、思いっきり空気を入れて膨らませましょう。

 

そのまま5秒キープしたら一度戻し、今度は反対に、ほっぺたを思いっきりへこませます。

 

そのまま、また5秒キープ。これが1セットです。

上を向いてあ、お

上を向いた状態のまま、ゆっくりと大きな口で、あー、おー、と繰り返します。

 

この口を、うー、いーと変えると、二重顎を予防、改善する効果も期待できるでしょう。

日常生活で出来る表情筋トレーニングは?

このように、日々トレーニングを行うことで、表情筋は確実に鍛えられます。

 

ですが、わざわざこうした時間を設けなくても、日常生活で話をする際に、表情筋を意識して、表情を大きく作ろうとするだけでも、表情筋を鍛えることは難しくありません。

 

もちろん限度はありますが、普段からあまり表情が変わらないという方は特に、出来るだけ笑うようにしてみるだけでも、表情筋が刺激され、トレーニングに繋がると言えます。

表情筋トレーニングを行う際のポイントや注意点

表情筋トレーニングを行う差には、いくつかのポイントや注意点がありますので、下記を参考にしてみてください。

スキンケア後に行う

肌が乾燥した状態で表情筋トレーニングを行うと、場合によっては、目じりのシワや、ほうれい線の原因となることがあります。
必ずしっかりと潤いを与えてから、トレーニングを開始してください。

 

また、唇が乾燥していると、場合によっては唇が切れるなどの事態に繋がることもありますので、オイルやリップクリームをつけて行いましょう。

鏡を見て行う

初めてトレーニングを行うという方は特に、必ず鏡を見て鍛えるようにしましょう。

 

自分では思いっきり表情を変えているつもりでも、鏡で見てみると大したことが無いということはよくありますので、自分でもつい引いてしまうくらい、大きく表情筋を変えることが大切です。

 

また、鏡を見ながら行うことで、顔の歪みなどに気が付くケースもありますので、口を動かしている際に、自分の顔は今どうなっているのかを良くチェックして、必要に応じて、顔の歪みなどを治すことが出来る、整体院などに行きましょう。

恥じらいを捨てて

表情筋トレーニングの際には、恥じらいを一切持ってはいけません。

 

いい顔をしようとするのではなく、表情筋を鍛えようと考えて、トレーニングを行いましょう。

 

そうでないと、顔全体の筋肉が鍛えられず、時間の無駄になってしまう場合もあります。

毎日続けることが大切

体の筋トレと同じように、トレーニングは毎日行うことが大切です。

 

特に表情筋の場合は、少しサボるとすぐに筋肉が怠けてしまう傾向がありますので、出来るだけこまめに、ながら体操の一環としてトレーニングを行うようにしてみましょう。

マッサージも忘れず

筋肉痛になるレベルでトレーニングを行ったら、必ずマッサージを行うようにしましょう。

 

マッサージを行わないと場合によっては筋肉痛になってしまう可能性もありますので、十分注意が必要です。

 

マッサージに加えて、温タオルなどを利用して、温めてケアすることも効果的です。

表情筋を鍛えながら、合わせてこちらも!

このように、表情筋を鍛えることで、顔や首周りの脂肪を落とすことが出来ると同時に、表情も非常に明るくなる効果が期待できます。

 

日頃トレーニングを全くしていないという方は特に、二週間前後続けてみると、その差は歴然であると言えるでしょう。

 

中には、表情筋が動くようになって新陳代謝がアップしたり、むくみが解消したという方も少なくありません。

 

お金もかからず、自分の努力次第でいつでもどこでも出来るからこそ、気軽に試してみることをおすすめします!

 

また、たるみやシワなどの肌トラブルを改善するためにも、表情筋トレーニングは効果的です。

 

こうしたトレーニングを行いながら、リフトアップ化粧品などを合わせて利用すると、より確実に、より効率よく、たるみなどを改善することが期待できます。

 

シワたるみ改善!表情筋を鍛える方法は?