加齢敏感肌の本格的なケアをしたいならストレピアにおまかせ

 

年齢を重ねるとあらわれてくるさまざまな肌の変化。

 

外部刺激などに敏感になり乾燥し始め、やがてたるみや毛穴が目立つようになったと悩むようになります。

 

そのまま放置していれば、しわやくすみ、シミなど修復が難しい肌の悩みを抱えるようにもなるでしょう。

 

そこで、加齢敏感肌でさまざまな肌トラブルに悩んでいる人におススメなのが、年齢を重ねた敏感で乾燥しがちな肌をしっかりと立て直すスキンケアアイテム、ストレピアです。

 

ストレピアなら今まで年齢や重力に抗うことができなかった肌も、若々しく元気で美しい状態へと回復、修復してくれます。

 

鏡を見るたびに自分の肌上が変わっていく実感を、ぜひストレピアで体感してみてください。

 

>>ストレピアの公式サイトはこちら

 

肌の根本力を呼び覚ますストレピアの5つの力

普段何気なく生活していても、肌は着実にストレスの影響を受け、さまざまな外部刺激からのダメージを蓄積していきます。

 

年齢を重ねるとこうした肌ストレスや外部刺激にプラスして、内部要因、例えばホルモンバランスの乱れや過労、食生活、生活習慣などの影響も出てきます。

 

そうした要因から肌の衰えや敏感肌、乾燥肌などのエイジングサインを出現させるのです。

 

そこでストレピアは肌の根本力を呼び覚ます5つの成分を配合。

 

肌本来の働きや脳力を引き出し、自らが健康で美しくなろうとする肌の力を取り戻すための成分を配合しています。

1.HSP(ヒートショックプロテイン)含有酵母エキス

 

人間は、古来より何千年もの長きにわたり、酵母が発酵させるという働きの恩恵を賜りながら生命をつないできたといえます。

 

人間が生きていくために、生命を維持し活動していくための栄養素や必須成分がたっぷりと配合されているのが、酵母によって発酵したものなのです。

 

これは体に良いだけでなく美容においても非常に優れた効果を発揮してくれます。

 

特殊製法ヒートショックを加えて生成された酵母から抽出されている成分、HSP(ヒートショックプロテイン)含有酵母エキスは、体内のさまざまな器官や細胞の働きを活性化、外部刺激やその他の要因から受ける肌ストレスを未然に防止するという大きな役割を果たしてくれます。

 

また、若々しくて美しい肌に欠かすことができないコラーゲンヒアルロン酸の生成も促し、年齢によって減少していく美肌成分を増やすサポートもしてくれます。

2.サトウカエデ樹液

豊富なミネラルを含有し、肌の抗酸化を促してくれる成分です。

 

また、保水効果、角質柔軟効果も同時に期待することができ、肌全体の免疫力をアップすることができます。

 

大地の恵みをたっぷりと吸収して作られる樹液の成分は、肌にも驚くべき美容効果を生みだしてくれます。

3.キハダ樹皮エキス

抗炎症作用、収れん作用、さらに抗菌作用という優れた効果をもつキハダ樹皮エキスを配合。

 

肌をキュッと引き締め、肌の状態を健全にすることで肌荒れや乾燥などさまざまな肌トラブルを予防します。

4.フランス海岸松樹皮エキス

ピクノジェノールを配合しているフランス海岸松樹皮エキスは、肌を紫外線などの外部刺激からしっかりと守ってくれる役割を担います。

 

また外部刺激による炎症を鎮め、>活性酸素を分解してという効果にも優れています。

5.ネムノキ樹皮エキス

糖とタンパク質の分解を促す成分を配合していて、コラーゲンやエラスチンなど肌内部の重要な保湿成分の変質の原因を排除してくれる働きがあります。

 

ハリや透明感を演出するサポートをします。

3段階の独自のアプローチで過去・現在・未来のダメージをケア

 

年齢とともに肌が敏感肌に傾いてしまうのは、過去から蓄積してきたダメージ、そして今ある肌負担、さらに将来的にさらに深刻な敏感肌を作りだしてしまう年齢肌への刺激です。

 

この3つのダメージに対して、ストレピアは独自のアプローチで肌の状態を改善していくことができます。

1.過去のダメージを修復

今まで蓄積してきてしまったさまざまな要因によるダメージ。

 

そのダメージを取り除くと同時に、肌を健やかな状態に整え、若々しい肌作りをサポートします。

 

過去のダメージケア成分・・・HSP含有酵母エキス+ネムノキ樹皮・キハダ樹皮

2.現在のダメージを制御

外部刺激を予防するバリア機能の充実、ストレスなどによるダメージもしっかりとケアしていくことができます。

 

現在のダメージケア成分・・・HSP含有酵母エキス+サトウカエデ樹皮・フランス海岸松樹皮エキス

3.未来のダメージを予防

HSP(ヒートショックプロテイン)含有酵母エキスが肌の根本力を呼び覚まし、衰えた肌本来が持つエイジングケア機能を引き出してくれます。

 

未来のダメージケア成分・・・HSP含有酵母エキス+サトウカエデ樹皮

ストレピアは肌への優しさを追求

精製水を使用せず肌負担を軽減

 

化粧水などのベースとなる水は、国産の海洋深層水を使用。

 

精製水を使わないことで肌への優しさを極限まで追求しています。

洗顔と保湿という2つのシンプルケア

 

肌への摩擦や刺激、ダメージを考慮すれば、シンプルなスキンケアになるのは当然の事です。

 

ストレピアは、洗顔、そして保湿という2ステップだけのとてもシンプルなケア。

 

肌に余計な摩擦や負荷をかけません。

肌ストレスの元となる添加物を除いた処方

肌トラブルを引き起こす成分を配合しないということを徹底する、これもまた肌への優しさを追求したからこそストレピアが実現できたことです。

 

ストレピアの8つの無添加

 

  • 旧表示指定成分無添加
  • 鉱物油無添加
  • 石油系界面活性剤無添加
  • パラベン無添加
  • アルコール無添加
  • 石油系油脂無添加
  • 合成香料無添加
  • 合成着色料無添加

 

 

 

 

【初回55%OFF】楽天ランキング第1位!ストレピアで本当に肌のたるみが取れるのか試してみた

ストレピアとの出会い〜肌のリフトアップ=敏感肌の解消〜

加齢や生活習慣など様々な理由が原因でたるんでしまった肌をどうにかして改善したい方。

 

肌のたるみはもはやどうすることもできないと思われている方もいらっしゃるかもしれませんが、実際のところは顔をリフトアップできればこうしたたるみもすっきり解消することができます。

 

しかし実際のところたるんだ肌をどうすればリフトアップできるのでしょうか。

 

肌のたるみをなくすには色々と方法がありますが、最近特に注目されている若返りの方法が「ストレスによる敏感肌を改善すること」です。

 

一見すると、ストレスと肌のたるみに関係性がないようにも思えますが、紫外線や環境汚染、ストレスや生活習慣などによって肌にダメージが蓄積し、バリア機能が低下することで肌荒れやたるみなどの様々な肌トラブルを引き起こす原因となるのです。

 

つまり、肌のたるみを取ってリフトアップするには、こうしたストレス等によるダメージを防ぐことが先決となるわけですが、つい先日友人から加齢敏感肌に効果的だとされるエイジングケア商品の「STREPAIR(ストレピア)」を紹介されたのです。

 

 

この商品の特徴を簡潔に説明すると

 

  • 天然樹液酵母エキスの「ミューンS」TMを独自配合している
  • 精製水を一切使わず、添加物8種類を不必要
  • 肌に負担をかけない3in1で使い勝手の良い化粧品

 

ということです。

 

いったい他のエイジングケア商品と何が異なるのか、ストレピアとはどのような商品なのか。

 

気になった方もいらっしゃるかと思いますので、実際にストレピアを購入し、どのような成分配合と特性があるのか、実際の使用感なども詳しくレビューしていきたいと思います。

ストレピアを一番お得に購入する方法は?

ストレピアのレビューに移る前に、お得な購入方法を紹介したいと思います。

 

私はもちろん今回が初めての購入となるので、できれば1か月間で使い切りやすい内容量が入ったストレピアを求めていたのですが、どうやらストレピアは通信販売限定の商品で、なおかつ楽天やAMAZON、公式HPの3社でもお取り扱いしているとのことだったので、2017年8月30日時点でどこの販売店が最安値になっているのか調査してみることにしました。

 

@楽天(ラクテン)
・マスクウォッシュ110g 約2か月分 5,400円
・ゲルローション60ml 約2か月分 5,832円
・マスクウォッシュ+ゲルローション 約2か月分 11,880円

 

AAMAZON(アマゾン)
・マスクウォッシュ110g 約2か月分 5,940円
・ゲルローション60ml 約2か月分 6,480円
・マスクウォッシュ50g 約1か月分 3,500円※prime会員

 

B公式HP 
通常価格(マスクウォッシュ50g+ゲルローション30ml)6,000円(税抜)+送料
定期コース(マスクウォッシュ50g+ゲルローション30ml)初回2,700円(税抜)、2回目以降5,400円(税抜)※送料無料

 

楽天やAMAZONでもストレピアの取り扱いがあったものの、類似商品が多く販売されている上に、公式HPで販売されているようなストレピア基本2点定期便コース(1か月分)の取り扱いがなかったため、初めて購入しようと考えている方は、必然的に公式HPからの購入がベストとなります。

 

公式HPでは約1か月分の内容量が入ったマスクウォッシュとゲルローションを通常価格6,000円のところ、初回限定2,700円(税抜)で販売しています。

 

2回目以降から5,400円(税抜)となるものの、やはり一番お得な購入方法はHPの定期コースとなるようです。

 

そこで今回は公式HPの定期コースを注文し、肌がどのように変化するのかを検証してみたいと思います。

ストレピアってどんな商品なの?

こちらは本日届いたストレピアです。

 

 

今回はストレピア基本2点定期便コースを注文したので、内容量はマスクウォッシュ(50g)とゲルローション(30ml)となっています。

 

ストレピアと一緒に届いたパンフレットを見てみると、詳しい使い方、商品の特徴などが詳しく記載されています。

 

 

 

 

ストレピアを使っても、満足した効果を実感できなかった場合の対処法も記載されています。

 

まずはじめに一読しておくと効果的にストレピアを使用することができそうです。

 

それでは話はもどり、ストレピアについてご説明をしたいと思います。

 

まずこちらがストレピアの成分表です。

 

 

それぞれの商品に共通して配合されている成分の内、主要な働きをする5つの成分に注目してみました。

 

  1. 収れん作用や抗菌作用を果たすキハダ樹液
  2. 抗糖化を行うことで肌のハリ感UPにつなげるネムノキ樹液
  3. 免疫力を高めてストレスに対抗し、肌をしっかりと保湿してくれるサトウカエデ樹液
  4. アンチエイジング効果があるフランス海岸松樹液エキス
  5. 体内に存在するHSPの働きを正常化し、ストレスを防ぐことで肌の若々しさを保つコラーゲンの産生を促すHSP含有酵母エキス

 

といった計5種類の酵母や樹液エキスの力がぎゅっと凝縮されています。

 

ストレピアではこうした樹脂エキスと酵母エキスを掛け合わせたオリジナルの成分「ミューンS」を配合しているので、加齢敏感肌にお悩みの方や、年齢肌にお悩みの方にも◎。

 

また肌にダメージを与える8種類の添加物も配合していないので、敏感肌に特化した化粧品となっています。

 

オリジナル成分配合により、ストレピアを使うことで過去と現在と未来のストレスを修復、制御、そして予防をし、老け顔や肌荒れを防止することができます。

 

また、精製水ではなく化粧品のベースには久米島海洋深層水を使用しているから、肌への浸透性と親和性を高めた化粧品となりました。

 

次にそれぞれの商品を箱から取り出してみましょう。

 

まずこちらが最初に使用するマスクウォッシュです。

 

 

これ1本でクレンジング・パック・洗顔3in1の働きをするので、経済的にも良いですし、時短ケアができる商品です。

 

こちらは洗顔中の汚れた手でも気にならないプッシュタイプになっており、片手でもさっと手に取ることができます。

 

 

続いてこちらが2番目に使用するゲルローションです。

 

 

持ってみると陶器のようなほんのわずかな重みを感じますが、サイズ的には手のひらにおさまるほどのコンパクトサイズなので、持ち運びにはとっても便利です。

 

こちらのマスクウォッシュとゲルローションを使って、さっそく本格スキンケアに挑戦してみたいと思います。

 

ストレピアを使ってみた感想は?

マスクウォッシュ

使い方

マスクウォッシュの使い方はパンフレットにも記載されていますが、スキンケアの方法は少々複雑なようです。

 

 

基本的な使い方としては普段よく使うような洗顔料とさほど変わりはないように思えますが、必ず守るべき点は「かならず水で溶いてから洗顔をすること」です。

テクスチャー ☆☆☆☆

泥の成分が入っているということだったので、粘り気や泥臭さが気になっていたのですが、意外にもさらっとしたペースト状になっていて、あまり泥っぽさは感じられませんでした。

 

 

強いて挙げるならばペーストが泥のような色味になっていますし、泥の粒々感があるので、使ってみて初めて泥が本当に入っていることが分かります。

泡立ち ☆

泡立てネットを使わずに手だけで泡を立てていたのですが、思ったよりも泡立ちが悪くほどよい水加減に調節して泡を作っても、この程度しか作ることができませんでした。

 

 

もっちりとした泡で俄然洗いたい私は、こうした泡立ちが悪い商品に対して苦手意識を感じるものですが、泡立てネットを使えば普通にモクモクと泡立ちました。(ホッ)

 

ただキメの細やかさはあまり感じられず、泡自体もそこまで濃厚な印象は受けなかったので、さっぱりとした洗い心地の洗顔料であるようです。

使用感 ☆☆☆☆☆

泡の中に含まれている泥の成分が良い感じに肌の汚れを取ってくれるから、洗い終わった後の肌がいつもよりキレイになっているようです。

 

肌を触ってみるときゅきゅっと音を立てそうな感じがしますし、さっぱりとした洗い心地を楽しみたい方にはぴったりの商品だと思いました。

 

マスクウォッシュ使用後の肌の状態↓

 

 

洗浄感も満足できる洗顔料ながら、保湿感もしっかりと残してくれるので季節問わずオールシーズン使うことができそうです。

ゲルローション

使い方

ゲルローションの使い方も同様にパンフレットに記載されています。

 

 

手のひらに2プッシュ出して肌になじませるように顔全体に浸透させるだけです。

 

2プッシュで物足りないと感じた場合は、さらに重ね付けをすると乾燥を防ぐことができて効果的です。

テクスチャー☆☆☆☆

ローションと言う名には、あまり似つかないしっとりとしたテクスチャーです。

 

ゲルローション自体が、クリームのようにはベージュ色を帯びているので、一見するとまるでクリームのようですが、塗ってみると確かに化粧水と乳液、保湿液の役割を果たしてくれていることが感じられます。

 

ちなみにこちらがゲルローションのテクスチャーですが、しっとりしながらもさっぱりとした不思議なテクスチャーになっています。

 

 

そのため「しっとりとしすぎず、だからといって肌が乾燥しない程度に保湿をしてほしい」と願うそんな方に是非おすすめしたいテクスチャーだと思いました。

使用感 ☆☆☆

私はどちらかと言えばオイリー肌なのですが、ゲルローションの場合は肌に塗り込むようにマッサージをしても、ベタつき感のない肌に仕上げてくれるから、夏場に使用しても顔が変にてからないのが良いですね。

 

こちらはゲルローションを使用した直後の肌の状態ですが、肌になじむように成分が浸透しているのが分かります。

 

 

ただ化粧水と乳液、保湿液の3in1の役割を果たすだけになっているので、深刻な乾燥肌にお悩みの方は少し保湿感に物足りなさを感じる場合があるかもしれません。

 

そのため残念ながら☆3と評価していますが、個人的にはかなり気に入っている商品でもあります。

 

なぜならばストレピアは肌にゲルローションが高密着しているから、しっかりと美容成分が奥に行き届いていることを実感できますし、なにより塗った瞬間から肌がよみがえるように息を吹き返すので、ふっくらとした肌になりたい方にはぴったりだと思いました。

 

ストレピアを使ってみて感じたこと

その後ストレピアを続けて1週間使用したのですが、使い続けるうちに肌がどんどんと息を吹き返していくようにふっくら感を取り戻し始めました。

 

ストレスピアを使い始めてから翌朝には肌がいつもより引き締まっているのを実感しましたし、何より肌がテカテカとしていないことに驚きました。

 

こちらはストレピアを使って1週間目の肌の状態なのですが、使用前よりも確実に肌が透明感を帯びて、引き締まり始めているのが分かります。

 

 

またいつもは就寝前に顔の乾燥を防ぐため、しっかりと濃いクリーム状の化粧品を使っているのですが、こうした場合顔が変にテカテカとしてしまうので、前髪が脂でびっしりと濡れてしまうことがありました。

 

しかしストレピアの場合は顔をしっかりと保湿してくれている上に、顔がテカらずほどよい状態をキープしてくれているから、私の肌質に適した商品なのだと実感しました。

 

ストレピアを使い続けているうちに、肌がきゅっと引き締まって、リフトアップ効果が得られていることに気づきましたが、1週間使った時点ではまだまだ肌のたるみは取れていません。

 

ストレスピアを1週間使用した時点では、肌のたるみやシワを完全に取ることはできませんでしたが、肌が引き締まったり、透明感を増したりと小さな変化は出始めているので、さらに使い続けることでより大きな効果を得ることができそうです。

 

まとめ

本当に肌に良い、年齢肌や乾燥肌、敏感肌をケアするためのスキンケアアイテムは、一年を通してシンプルな2ステップで行うことができるストレピアがおススメです。

 

年齢を重ねダメージに弱くなった敏感肌に、優しい効果を発揮してくれます。

 

年齢を重ねた肌の悩みがあるのなら、ぜひストレピアをお試しください。

 

 

ストレピアの全成分

マスクウォッシュ

水(久米島海洋深層水由来)・ココイルグリシンK・BG・アクリレーツコポリマー・ラウラミドプロピルベタイン・ココアンホ酢酸Na・ココイルメチルタウリンNa・海シルト・ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル・ペンチレングリコール・酵母エキス・サトウカエデ樹液・フランスカイガンショウ樹皮エキス・ネムノキ樹皮エキス・キハダ樹皮エキス・クダモノトケイソウ果皮エキス・ウコン根エキス・ツルレイシ果実エキス・オルトシホンスタミネウスエキス・ヨクイニンエキス・アロエベラ葉エキス・グリセリン・マンダリンオレンジ果皮油・アスパラギン酸ジ酢酸4Na・水酸化K・フェノキシエタノール
※旧表示成分・鉱物油・石油系界面活指定性剤・石油系油脂・合成香料・合成着色料・アルコールは全て無添加

ゲルローション

水(久米島海洋深層水由来)・BG・グリセリン・ソルビトール・プロパンジオール・1,2-ヘキサンジオール・ペンチレングリコール・酵母エキス・サトウカエデ樹液,・フランスカイガンショウ樹皮エキス・ネムノキ樹皮エキス・キハダ樹皮エキス・アーチチョーク葉エキス・クダモノトケイソウ果皮エキス・ウコン根エキス・ツルレイシ果実エキス・オルトシホンスタミネウスエキス・カッパフィカスアルバレジエキス・カンゾウ根エキス・アロエベラ葉エキス・グリチルリチン酸2K・アラントイン・グリコシルトレハロース・ニガリ・ベタイン・マンダリンオレンジ果皮油・加水分解水添デンプン・キサンタンガム・ジェランガム・カラギーナン・PEG-60水添ヒマシ油・フェノキシエタノール
※旧表示成分・鉱物油・石油系界面活指定性剤・石油系油脂・合成香料・合成着色料・アルコールは全て無添加